複雑な子供心 アカゲラ 第2話

野鳥の世界 アカゲラ

「複雑な子供心 アカゲラ 第1話」の続きです。

場所を変えた後、アカゲラ(エゾアカゲラ)の幼鳥は、誰かを見つけたようです!「お母ちゃん、僕、来たよー!」と子供。ムムッ、今度はお母さん?

アカゲラ11
「また、来たのかい?」と母(左)、「お母ちゃーん!」と子供(右)

「こらこら、お母さんも追いかけちゃーいけませんよ!」と、あーちゃん。
「そんなことない!」と、子供は母親に、まとわりつき始めます。

アカゲラ12
「ねぇ、ねぇ、お母ちゃん!」と子供(右)、
「あっちへお行き!」とソッポを向く母(左)

そして、母親は、何とか子供から逃れようとします。

アカゲラ13
「しつこい子だねぇー」と別の木へ移動する母。

アカゲラ14
「ここなら見つからないかしら?」と母。

しかし・・・そう簡単に逃げられるものではありませんでした・・・。

アカゲラ15
「逃げないでよ―!」と追いかける子供(下)、
「いい加減におし!」と逃げる母(上)

その後も、この2羽は、しばらくの間、追いかけっこを続けていました。

この甘えんぼのアカゲラの幼鳥は、つれない両親の態度に、淋しくて仕方がなかったのでしょう。「どうして逃げるの?」と、子供ながらに、複雑な心境だったに違いありません。野鳥の世界でも、大人になる道は、とても厳しいようです。

なかなか独り立ちができない、何とも愛嬌たっぷりのアカゲラの幼鳥さん、次回は、立派に育った姿を見せてくださいね!チュ!

<余談>
北海道は、キツツキ類の生息密度が高く、あちらこちらで出会うことができる、というのも嬉しい出来事のひとつです。今回のケースのように、一度に数羽が現れ、バラバラに行動して動き回っていると、どんな関係?と興味津々となってしまいます!

アカゲラ(エゾアカゲラ)のお腹には黒斑がないのですが、幼鳥のお腹には薄い黒斑がありました。腹部に黒斑があるのはオオアカゲラなのですが、背中にはアカゲラ特有の白色の逆ハの字があったため、「ムムム?あなたはどっち?」と悩みましたが、生息場所や縄張りを考えると、やはりアカゲラの幼鳥でした。

と、ここで、写真に写っている、アカゲラ(エゾアカゲラ)の識別方法です。
アカゲラ(オス):後頭部が赤い、腹部に縦の黒斑がない。
アカゲラ(メス):後頭部が黒い、腹部に縦の黒斑がない。
アカゲラ(幼鳥):頭頂部が赤い、腹部に縦の薄い黒斑がある。

2009年7月にも、同じ場所でアカゲラ(エゾアカゲラ)の親子に出会っていたため、もしかすると、親は同じ鳥さんだったかもしれませんね。
2009年7月に出会った、アカゲラの記事「早朝大サービス アカゲラ」はこちら

<アカゲラを脅かすもの>
森林破壊:生息地がなくなります。
枯れ木の伐採:営巣場所がなくなります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

ははぁ~ かわいいなぁ
親鳥のつれなさも一種の愛情なのですね
野生の世界では 立派に独り立ちしてナンボですものね
お写真を拝見するかぎりでは
幼鳥のおしりあたりは あまり赤くないのですね
アカゲラさんはおしりあたりの赤さがチャームポイントだと思っていたので
へぇ~と見入ってしまいました^^)

ポンさんへ

アカゲラには、ないはずの黒斑があったので、幼鳥のお腹の黒斑ばかりに気をとられていました(笑)
幼鳥の腹部下の赤色は確かに薄いですね。
親子の写真を何枚も撮影していたのですが、母親が子供の方を見ている写真は、1枚もなかったのですよ。徹底的に無視といった感じでした。
逆に、アカゲラの幼鳥は、母親の方ばかりを見ていました。
親鳥との別れは、子供にとって、最初の試練ですね。ちょっと可哀想ですけど、自然界のルールですからね。

No title

こんばんわ。
頭の上が赤いのと、お腹に黒い模様があるのが幼鳥なんですね!勉強になりました。

人間の世界では、親が子離れできない人が多いのに、アカゲラ両親は立派ですね。


くまげらさんへ

こんばんわ。
アカゲラには、あるはずのない黒い模様があったので、アカゲラの幼鳥だと分かるまでは、ちょっと時間がかかりました。
人間の世界では、親離れも子離れもできない方が多いようですが、自然界だとそうはいきませんね。人間の世界は、甘いってことでしょうか(笑)
プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ