シンプル イズ ベスト! ヤマゲラ

野鳥の世界 ヤマゲラ

アオゲラによく似た、ヤマゲラという鳥さんがいます。キツツキの仲間の野鳥で、世界的には広く生息しているようですが、日本では、北海道でしか観察することができません。

今回は、このヤマゲラのお話です。

なかなかお目にかかる機会がないヤマゲラですが、アオゲラとどう違うのか、その姿をちゃんと観て確認したい!と、ずっと思っていました。そして、出会いは突然やってきました。

その日の北海道での早朝探鳥は、キツツキデーという名がふさわしいぐらい、多くのキツツキが姿を見せてくれました。アカゲラ(オス・メス・幼鳥)、オオアカゲラ(オス)、エゾコゲラなどなど。その中でも、ひときわ驚かされたのは、ヤマゲラの登場でした!

木々の間を何かが飛び去り、見える範囲の木に止まってくれたので、双眼鏡で覗いてみると、何と、ヤマゲラ!ようやく、お会いできましたね!
ヤマゲラは、木の葉の陰に隠れるように、じっとしており、しばらく観察させてもらうことができました。

ヤマゲラのオスは額が赤いのですが、ヤマゲラのメスには、赤色の模様がありません。この時出会ったヤマゲラは、メスでした。顎線が黒くないので、どうやらヤマゲラの幼鳥のようです。

ヤマゲラ1
2010年7月 北海道知床 「私の頭には、赤色がないのよ!」ヤマゲラ(メス:幼鳥)

ヤマゲラのお腹には、アオゲラのような縞模様もありません。

ヤマゲラ2
「お腹の模様も、シンプルでしょ?シンプル イズ ベストね!」

約10分近くも同じポーズでじっとしており、頭を少し動かす程度でした。

ヤマゲラ3
「え~と、食べ物はどこかしら?」

ヤマゲラ4
「もう少し移動した方がいいかしら?」

ヤマゲラ5
「やっぱり動いた方がいいわね!」

ヤマゲラは、昆虫の他、種子や果実も食べるそうです。この時は、何を見つけたのでしょうか?

ヤマゲラ6
「見つけた!!」と口を開けるヤマゲラ(メス:幼鳥)

ヤマゲラの営巣期間は、5月~6月なので、この時出会った幼鳥は、親離れして間もない頃だったのかもしれません。そして、朝食に時間がかかってしまい、たまたま姿を見せてくれたようです。

何はともあれ、長時間姿を見せてくれて、ありがとう、シンプル模様が素敵なヤマゲラさん!また、お会いしましょう!チュ!

<余談>
野鳥の世界では、(人間の都合で言うと)アオゲラの方が稀少種となるのですが、埼玉ではヤマゲラと出会うことができないので、やはりヤマゲラも、とっても貴重な野鳥だと思います。
生息域でいうと、アオゲラは本州まで、ヤマゲラは北海道だけ、と棲み分けているのが興味深いです。お互い、日本での生息場所を変えて、うまく共存できているのでしょう。とってもよく似ているアオゲラとヤマゲラですが、完璧な棲み分け法は、本当に見事です!野鳥の世界は、不思議ですね。

<ヤマゲラを脅かすもの>
森林の減少:生息場所がなくなります。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

前出のアオゲラさんといい キツツキさんの大ファンです
でもめったにおめにかかれません
昔偶然に見かけたときはビックリしました
何にって その小ささ!!
私は勝手に鳩くらいの大きさと思い込んでいたので
非常にコンパクトで美しい姿に たちまちファンになりました^^
しかしなぜ『~ゲラ』って言うのでしょうかね?

ポンさんへ

こんばんわ!
キツツキには、縄張りがありますので、何度か同じ場所で出会えることもあります。
キツツキは、何度出会っても、嬉しい鳥さんですね。
夏場は、姿をなかなか見せてはもらえないので、鳴き声を聴いて、その存在を確認する方が、めっきり多くなります。
冬が待ち遠しいです!
キツツキ類のことを「ケラ」と呼ぶそうですので、キツツキは、みなさん、名前の最後に「ゲラ」がついているのですね。

No title

こんにちは はじめまして
ヤマゲラの幼鳥とは珍しいですね!
はじめて見ました。
キツツキを見るとテンションがあがりますよね。

くまげらさんへ

初めまして!
コメントをくださり、ありがとうございます。
ヤマゲラの幼鳥の写真は、図鑑やネットでは、見つからなかったので、おそらく珍しいのだと思います。
キツツキは、鳴き声やドラミングなど、個性豊かな鳥さんなので、眺めていて飽きることがありません。
また、キツツキの記事を公開しますので、お楽しみに!
プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・野鳥関連ブログ

 

・緑地関連ブログ