FC2ブログ

まるで忍者? ヨシゴイ(準絶滅危惧種)

野鳥の世界 ヨシゴイ

細長い首を伸ばして、ヨシに上手に擬態するヨシゴイという鳥さんがいます。サギの仲間の野鳥で、夏鳥として日本へ飛来するのですが、本州中部以南では越冬する場合もあるようです。

今回は、夏の蓮沼で出会ったヨシゴイのお話です。

ヨシゴイは、海外では何度か観察したことがあるのですが、日本では、なかなか出会う機会がありませんでした。それもそのはず、ヨシゴイは、日本では準絶滅危惧種に指定されているため、生息数が少ないのです。しかも、ヨシゴイは、開けた場所には出てこず、お忍び?で生きている鳥さんなので、目につきにくいです。

今回、梅雨の合間に訪れた沼地では、美しい蓮の花が見事に咲いていました。

蓮1
2020年7月 埼玉県 とある沼 蓮の花

突然、蓮の大きな葉の合間から、褐色の物体が、ヌゥ~っと姿を現しました。あれは・・・ヨシゴイ!

ヨシゴイ3
ヨシゴイ

いきなり、目の前にヨシゴイが現れたので、ビックリ!です。

ヨシゴイ4
こんにちは!

ヨシゴイの体長は約37cm、ヨシ原・水田・湿地・湖沼などに生息し、魚類・甲殻類・昆虫類・両生類などを捕食します。ヨシゴイの名前の由来は、山と渓谷社の「野鳥の名前」図鑑によると、「ヨシの茂みに棲み、ゴイサギに似ているので」だそうです。

このヨシゴイは、腹部に褐色の線が1本あるため、オスです。くちばしの基部は、赤っぽい婚姻色になっています。

ヨシゴイ5
ヨシゴイ(オス)

日本のヨシゴイは、海外で観察したヨシゴイの色味と、ほぼ同じのようです。

ヨシゴイ2
2017年5月 香港 ヨシゴイ(オス)

ちなみに、ヨシゴイのメスは、腹部に縦線が5本あります。

ヨシゴイ1
2017年1月 シンガポール ヨシゴイ(メス)

また、南西諸島に生息するリュウキュウヨシゴイのメスは、腹部に細い縦線が数本あります。

リュウキュウヨシゴイ5
2010年5月 沖縄県西表島 リュウキュウヨシゴイ(メス)

過去に、ヨシゴイの足を、じっくり観察したことがなかったのですが、今回、登場してくれた鳥さんの足を、改めて、よ~く観ると・・・とっても指が長~いです!

ヨシゴイ6
長~い足の指

ヨシゴイは、この長い足指で蓮の太い茎につかまりながら、器用にソロリソロリと動いていました。まるで忍者みたいです。

ヨシゴイ7
忍者みたい!

この後、ヨシゴイは、さらに沼地の奥にある草が生い茂った浮島へと飛び去りました。目立たないよう、超低空飛行で。

思いがけず、姿を見せてくれてありがとう。生息場所が減って大変ですが、抜き足差し足忍び足で頑張って生き抜いてくださいね、ヨシゴイさん!チュ!

<余談>
今年の梅雨は、毎日、雨続きで、野鳥の餌となる食べ物が少なかったせいか、数種類の野鳥が庭にやって来て、木の実や虫を探していました。夏に、野鳥が庭で餌探しをするなんてことは過去にはありませんでした。
庭に置いていた花の鉢植えが、長雨のせいで、いくつも枯れてしまったため、自然界の植物や、それを食する虫たちにも、大きな影響があったのでは?と思われます。
環境の変化の被害に遭うのは、人だけではないなぁーと、つくづく思います。

ヨシゴイの関連記事「擬態名人 リュウキュウヨシゴイ」はこちら

<ヨシゴイを脅かすもの>
湿地・ヨシ原・水田等の減少:生息場所がなくなります。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

珍客登場 庭のヤマガラ

野鳥の世界 ヤマガラ

夏季は、多くの野鳥たちが水場を求めて庭に姿を現します。今回は、珍客のヤマガラが姿を現したので、その紹介です。

あーちゃん宅は住宅街にありますが、多くの野鳥がやってきます。窓越しに庭を眺めていると、いつものように、野鳥が水浴びをしている姿が目に入りました。シジュウカラが水浴びをしているなぁーと思い、何気なく見ていると・・・ん?お腹がオレンジ?この鳥さんは・・・ヤマガラ!

ヤマガラ17
2020年6月 埼玉県自宅の庭 ヤマガラ

庭に水場を設置してから、かれこれ10年以上経ちますが、ヤマガラが水場にいるところを初めて目撃しました。2年前の冬、庭木についた虫を食べに、ヤマガラがやって来たのを2回ほど見かけたことがあるのですが、その際、水場があることを学習していたのかも?

ヤマガラ18
この場所を知っていた?

しばらくの間、ヤマガラは、勢いよく、水浴びを続けていました。

ヤマガラ19
水しぶきが飛び散っています

ヤマガラ20
ビショビショになったヤマガラ

きれいさっぱりしたところで、水浴び終了。

ヤマガラ21
これにて終了

ヤマガラ22
再び、正面顔

この後、ヤマガラは、飛び去っていきました。
思いがけず、水浴びシーンを披露してくれてありがとう。また、庭に来てくださいね、ヤマガラさん!チュ!

<余談>
庭で観察した野鳥は、20種類(アオジウグイスエナガガビチョウ、カラス、キジバトコジュケイ、コゲラ、シジュウカラシメジョウビタキシロハラスズメツグミ、ツミ、ヒヨドリ、ムクドリ、メジロモズヤマガラ)になりました。こんなに多くの種類の野鳥が、猫の額ほどの庭にやって来てくれたとは、本当に驚きです。

庭に姿を現す常連の野鳥たち(ヒヨドリ、スズメ、シジュウカラ、メジロ、キジバトなど)は、よく鳴き声を聴くし、姿も見かけるため、自宅周辺の林などで暮らしているようです。一方、上記のヤマガラは、近所で鳴き声を聴くことは、ほとんどないため、どこからやって来たのかは不明です。ん~、いつか、このヤマガラの住まいを突き止めたい!です。

ヤマガラの関連記事:
「こんな親善大使はいかが? ヤマガラのヒナ」はこちら
「威勢のいい田舎者 ヤマガラ」はこちら

<ヤマガラを脅かすもの>
森林破壊:生息場所がなくなります。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

あーちゃん

Author:あーちゃん
バードウォッチング(探鳥)を通して、自然保護(環境保護)の重要性を痛感。天然記念物(絶滅危惧種)の野鳥や個性豊かな鳥さんとの出会いを独自の目線で紹介していきます。

埼玉県在住。
家族:たーさん(旦那)、ふーちゃん(鳥)、くま(犬)

あーちゃんは、専門家ではありません。したがって、このサイトの記載内容については、正しくない可能性がありますので、あしからず。また、写真の綺麗さを追求し、紹介するサイトではありませんので、ご注意を!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
驚きの鳥類の知能を紹介
全記事(数)表示

全ての記事を表示する

記事検索
野鳥名は、カタカナで検索!
歴代人気記事ランキングTOP20
RSSリンクの表示
応援エリア

ランキングに参加していますので、下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
QRコード
QR
外部リンク
・絶滅危惧種検索

 

・癒し系の鳥さんブログ

 

・緑地関連ブログ